<< 9月25日のソマリの仔猫。(生後90日) | main | 9月27日のソマリの仔猫。(生後92日) >>

9月26日のソマリの仔猫。(生後91日)

JUGEMテーマ:ソマリの子猫

 

 

 

夜中に聞きなれない音がして振り返ると

文珠くんとお祖母ちゃんが

あの場所を取り合いしていました。

この前は、察してくれないお祖母ちゃんに

痺れを切らして諦めた文珠くん。

今回は、非常にしつこかった。


オトナ猫たちを見るに模範解答は

『誰かがいるのを見つけた時点で

諦めて別の場所を探す』なのですが、

そこにたどり着くまでは

様々なアプローチを試すのでしょう。

 

 

 

 

 

 

最近流行りのバスルーム〜猫ベランダ。

文珠くん→美勒ちゃん。

 

 

文珠くんはボディブラシを落とすつもり。

マグネットフックに引っ掛けてあるだけなので

絶対に届かない高い所に移すことも可能ですが、

こんなことで楽しいのなら

やらせてあげようか、どうしようか、

しばし迷ってフックの位置を上へ移動しました。

 

 

 

美勒ちゃんと姪っ子・ジュエルちゃん。

美勒ちゃんは優しい顔立ちの女の子ですが、

性格もお淑やかな気がしているのは、

比較対象がお転婆ジュエルと腕白文珠だから?

 

 

雪倉ママも来ました。

とうとう今朝は、カラスが来てくれたのですよ!

 

 

ジュエルちゃん→美勒ちゃん→文珠くん。

そしてママまで、みんな釘付け。

 

実は、私も釘付けです。

 

都市部は嘴太(ハシブト)、畑作地帯が嘴細(ハシボソ)と

ざっくりとしたカラスに対する認識があって、

実際私が越してきたころは嘴太だった記憶ですが、

何故か最近見るカラスが嘴細に見えて…。

あとでyoutubeで確認したら、やっぱり細の方でした。

こんなにも生息地が被るものだっただなんて。

この歳になっても新しい発見が沢山で面白いですね。

 

 

文珠くん→美勒ちゃん→ジュエルちゃん。

みんなでカラスを見送っています。

数分間のことでしたが、みんなでドキドキ。

バードウォッチングは楽しいね!

 

 

これは、そのまた少し後。

日に何度もベランダに集合しているんですね。

手前が、美勒ちゃん。

 

この写真だけは、お世話係2が撮ったものです。

お世話係2のカメラが変わったので、今日から少し

Instagramの写りが違っていますよ。

 

 

 

 

 

美勒(ミロク) 1,395g  (前日比 -2g / 累計 1,306g)

文珠(モンジュ) 1,571g   (前日比 +48g / 累計 1,488g)

 

 

 

 

 

 

 

 

[ ソマリ 仔猫 子猫 ]

posted by: 名乗るほどではございません。 | 2019.6.27産まれソマリっ子 | 00:00 | - | - | - |