<< 9月4日のソマリの仔猫。(生後69日) | main | 9月6日のソマリの仔猫。(生後71日) >>

9月5日のソマリの仔猫。(生後70日)

JUGEMテーマ:ソマリの子猫

 

 

 

 

令和元年9月5日、午前7時37分

ついに、その時がやって来た

と思ったのですが、あらら。

 

姪っ子ジュエルにつられて

一緒にベランダに出そうだったのですがね、

ちょうど派閥の違うオトナ猫が先に出ていて

「こっち来ないで」されてしまいました。

 

 

それから10分後、

強力なボディガード(母猫)を伴って再度チャレンジ?

雪倉ママは最強なんだから!

 

 

↓ ※音が鳴ってしまうかも※ ↓

 

 

久々にベランダを開放してオトナ猫たちがいたのが

カラスにも久しぶりだったのでしょう。

すぐそばでこちらを向いて何度も大きな声で鳴いて、

それに反応してベランダの猫たちみんなで「カカカッ」

文珠くんも窓枠で「カカカッ」

それは、まるでカカカ合唱団のようでした。

 

カラスが猫たちに飽きて飛び去ると

文珠くんは居ても立っても居られない様子で

『ボクもそっちへ行く』と追いかけたかったようですが、

ママは『まだ少し早いよ』と心配そうでした。

 

文珠くんの雄姿を見られるのは

まだちょっと先なのかなー。

 

 

 

 


そして、今朝もバランス感覚抜群な美勒ちゃん。

昨日は、ここからボイルカーテンに飛び移った?

 

そんな『もしや…』と思わせる写真ですが、

この日の割とマシな美勒写真はこれだけで、

でも一応この日の姿(お顔)は残しておきたくて

これも動画で…、動画ばかりでゴメンなさい。

 

この静止画の左が文珠くんで右が美勒ちゃんです。

この時は、美勒ちゃんが文珠くんの毛繕いをしていて

その姿に感動して(親バカ)カメラを取りに行き

戻ったら文珠くんが美勒ちゃんの毛繕いをしていて

『まぁ!お互いに思いやる心が芽生えてる!!』と

さらに感動しながら動画の準備をしていたら

毛繕い合戦は終わって

結局いつものガブガブ動画じゃん!!な一本です。

 

 

 

個人的所感ですが、仔猫の撮影って難しいのですよ。

写真も動画も。

 

次々に目まぐるしく興味の対象が移って

ひっきりなしに動き回って、

しかもそれがピントの合わなさでは

右に出る者がいないフォーンだもの〜!

フォーンの仔猫の写真、本当に難しいです〜。

普段の可愛さを写しきれてない〜(TДT)

 

 

 

 

 

美勒(ミロク) 1039g  (前日比 -4g / 累計 950g)

文珠(モンジュ) 1127g  (前日比 +12g / 累計 1044g)

 

 

 

 

 

 

 

 

[ ソマリ 仔猫 子猫 ]

posted by: 名乗るほどではございません。 | 2019.6.27産まれソマリっ子 | 00:00 | - | - | - |